トピックス

2018.11.06図書館 図書館のトピックス(2018年10月)

●訪問
  • 国立国会図書館外国資料課の職員の方が日文研図書館を訪れ、特に外書などの日本関連の外国資料の収集や、データベース、外部機関との連携等について、意見交換をおこないました。(2018/10/22)
  • 韓国国立中央図書館より職員の方2名が日文研図書館を訪れ、韓国関係所蔵資料の紹介、資料の選書・収集、提供等について、意見交換をおこないました。(2018/10/23)

●資料展示
  • 現在、細見美術館にて「日文研コレクション 描かれた「わらい」と「こわい」展 --春画・妖怪画の世界--」(2018/10/16~12/9)が開催されており、日文研が所蔵する妖怪画・春画約150点を展示しています。詳しくはこちら
  • 現在、大阪市立中央図書館にて「想像×創造する帝国 吉田初三郎鳥瞰図へのいざない」(2018/11/2~11/14)が開催されており、吉田初三郎(1884-1955)が描いた鳥瞰図のほか、旅行案内や絵葉書など約60点の日文研所蔵資料を展示しています。詳しくはこちら

●資料紹介
 日文研OPAC(蔵書検索)に新しい機能「レビュー」が搭載されました。センターに所属する教員・研究者などが、研究資料や自身の著書などについて紹介します。
 例:「【2018年度一般公開展示】ジャン・クラセ『日本教会史』(イタリア語版)ヴェネツィア、1725年刊」

●公開データベース
  • 「浮世絵芸術データベース」の更新
    「浮世絵芸術データベース」では、国際浮世絵学会の学会誌『浮世絵芸術』のうち発行後3年を経過した号を、世界の浮世絵研究者・愛好者に向けて発信しています。新たに170号(2015年刊)を公開しました。
    アクセスはこちらから。
  • 「摂関期古記録データベース」の更新
    「摂関期古記録データベース」では、平安時代中期(摂関期)に記された、公家日記等の古記録の全文訓読文を順次データベース化しています。新規に藤原実資の日記『小右記』の16分割の7=長和四年四月~長和五年二月部分を公開しました。
    アクセスはこちらから。

●新着資料
  • 「東宮御成婚記念 日本交通分県地図」(大正年間)計36枚 ほか

図書館の利用について(センター外の方)
http://library.nichibun.ac.jp/ja/guide/use_visitor/index.html
 
  • OPACでレビューをはじめました OPACでレビューをはじめました