トピックス

2018.10.09日文研の話題 日文研図書館職員がEAJRSの年次集会(リトアニア)に参加しました

 日文研の図書館職員が9月12日から15日にリトアニア・カウナスで開催されたEAJRS (欧州日本資料専門家協会)の年次集会に参加しました。EAJRSはヨーロッパ各地の日本関係図書館の司書および日本研究者から構成される専門家協会で、年次集会にはヨーロッパ、日本、北米等から多くの日本資料専門家が集まります。

 日文研からは「国際日本文化研究センターにおける国際ILL/DDSの新サービス : 課題と展望」との論題で、4月から始めた海外への文献提供サービスについて報告し、参加者からは好意的な評価を得ました。またブースやワークショップでは参加者の方々に、妖怪関連データベースや総研大への留学、外国人研究員への募集についてなど、さまざまな案内と広報をおこないました。

 日本資料専門家が一堂に会する本集会への参加は、海外の日本文化紹介書や研究書を中心に日本研究に必要な貴重な資料を収集・保存する日文研の役割を海外にアピールするのに大いに有意義でした。
 
  • 報告の様子 報告の様子